初心者ワードプレス開始時の注意点

ワードプレスは確かにアフィリエイトに最適で、ネットでも「アフィリエイトはWordpressで」といううたい文句がかなり多いです。

ただし、ディスクトップの整理すらできない、ウィンドウズとマックの違いも分からない、ブックマークやショートカットキーすら満足に作れない、正直パソコンもろくに触れない初心者の場合は話が別です。

まったくのノウハウ、戦略なしでワードプレスからスタートしても100記事程度では全くアクセスが来ないことも覚悟して下さい。

もし以下のチェック項目に該当するのであればあなたはまだワードプレスを触るべきではありません。

ワードプレスは検索エンジン以外のアクセス元を持たないのでSNSの集客知識は必須

まずワードプレスブログからスタートしたいと思うみなさんは、絶対に集客テクニックを勉強すべきです。

無料ブログの多くは初めからある程度のアクセス元を独自に用意してくれてますし、ドメイン自体がサブドメインの為そもそも強い。

だからみなさんが適当につけた記事タイトルでも検索エンジンに拾われることもありますが、ワードプレスで記事を作るのであれば、検索結果1位のキーワード以外にアクセスはほとんどないと思ってください。

無料ブログは各社競ってアクセスのサポートをしてくれているわけです。(月額料金を最後は払ってもらうため)

でも自分でサーバーを借りてワードプレスでスタートするなら大手企業のサポートはなし。

例え100記事書いても、3記事しか検索エンジンの上位に表示されていないのであれば、お店の入り口は3つだけです。100記事書いても、すべての記事が検索エンジンの10位以下であれば、アクセスは0続きです。

大抵この期間に多くの初心者アフィリエイターさんは挫折します。

ですので、キーワードでうまく上位に上げられない方は、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブ、フェイスブックなどのSNSからの集客知識がないと初期の段階では全然アクセスが伸びないと思います。

例外的にトレンド記事であれば、後から書いたキーワードで上位表示されることがありますが、一日5記事も6記事も書いてやっと当たりが出る程度、相当苦しむと思います。

初心者で失敗したくなければエックスサーバーと有料テンプレートを使え!

で、最後に結論です。本当の初心者アフィリエイターがワードプレスで失敗したくなかったら、エックスサーバとシンプルな有料のテンプレート(ワードプレステーマ)を使った方が良いです。

無料はサポートもついていないし、パソコン音痴の初心者には厳しすぎる。絶対に限界を迎えます。サポートが必要なら賢威のサポートフォーラムは抜群に使いやすいです。

はじめから複雑なショートコードなどが専用のテンプレートで用意されているものもありますが、後で別のテンプレートを変えた時に一気にデザインが崩れます。

確かにワードプレスで作ったサイトはかっこいいです!ASPのお手本サイトもワードプレスで作ったものばかりです。ただ、パソコン初心者が触るべきではないし、アフィリエイトで稼ぐ本質とどんどんズレて行くことを心配しています。

どうしてもやりたい方は失敗しても大丈夫なように、無料のサーバとドメインで、練習用のサイトを作っておき、そこでカスタマイズの練習をしてから本番に臨んだ方が良いと思います。